アントニ・ガウディの建築物 (スペイン・バルセロナ)

サグラダ・ファミリア(聖家族教会)贖罪聖堂
着工から124年経過した今も建築中の未完の建物。 1882年着工、翌83年からガウディが主任建築家として引き継いだ。
f0006443_8255149.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:26 | ガウディの世界(バルセロナ)

2

人々の現世の罪を贖う為に、聖家族に捧げられた大聖堂。  完成まであと100年、いや200年とも言われている。
f0006443_8245843.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:25 | ガウディの世界(バルセロナ)

3

その主な理由は建築費用。 公金は使われず、全て人々の浄財と入館料や売店の売り上げで賄われているとか。
f0006443_822642.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:24 | ガウディの世界(バルセロナ)

4

壮大なスケールのプロジェクトです!
f0006443_8235652.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:24 | ガウディの世界(バルセロナ)

5

現場はいたる所で建築工具などの機材が・・日本人技師も参加していると言う。
f0006443_8223790.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:22 | ガウディの世界(バルセロナ)

6

1926年ガウディの死後も、職人による伝承や大まかな外観のデッサンなど残されたわずかな資料を元に建築が続けられている。
f0006443_8212335.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:21 | ガウディの世界(バルセロナ)

7

昨年(2005年)になって、やっと世界遺産に登録されたと言うから少し驚きですね。
f0006443_8203069.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:21 | ガウディの世界(バルセロナ)

8

さてお次はガウディのスポンサー、資産家グエルが計画した分譲地の一部として作られたグエル公園。 砕いたタイルで装飾した美しいベンチ。
f0006443_8205540.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:19 | ガウディの世界(バルセロナ)

9

おとぎの国を連想させる楽しい建築物、大勢の人々の憩いの広場。 自然界に直線は存在しない・・と言うガウディの持論は
f0006443_8181523.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:18 | ガウディの世界(バルセロナ)

10

「カサ・バトリョ」 と言う住居用の建物にも曲線が活かされている。
f0006443_8174424.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:17 | ガウディの世界(バルセロナ)

11

まるで、髑髏のお面のようなベランダですね。 ちょっと異様な雰囲気も漂いますが・・
f0006443_8172076.jpg

[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:17 | ガウディの世界(バルセロナ)

12

こんな美しい方がお住まいのようです。
f0006443_8165876.jpg
№4,5の撮影者:hagoromo
[PR]
# by hidema07 | 2006-03-29 08:17 | ガウディの世界(バルセロナ)